よくあるご質問
faq

タグ「機器」での絞り込み結果 : 17件

Q

ケーブルテレビ専用デジタルチューナー(STB)から録画をしたい。

テレビ

■録画機能内蔵ケーブルテレビ専用デジタルチューナー(STB)で録画を行う場合
 
○リモコン番組表より対象の番組を選択番組予約へ(予約する・かんたん予約)から予約画面へ予約項目を確認し「予約する」を選択することで番組表に予約情報が入力されます。
予約時間が先の場合はその時間になると録画が開始され、現在放映中の番組中については即録画が開始されます。
録画機能内蔵STBにて録画した場合、著作権を保護するためコピー9回、移動1回のダビング制限がかかります。また、コピー・ワンスの番組は移動1回のみの制限がかかります。
 
■高画質で録画するには
 
○LAN接続はハイビジョン放送などの高画質のデジタル映像や音声信号の出力を可能にし、録画機器に高画質のままの録画やダビングが可能になる便利な機能です。 また、LAN録画対応機種※1の場合はケーブルテレビ専用デジタルチューナー(STB)※2の予約操作だけで録画機に記録することができます。
 ※-接続するLANケーブルはクロスタイプをご用意頂く必要があります。
 ※1-LAN録画対応レコーダーについてはお使いのレコーダーのメーカーへお問い合わせください。
参照:LAN録画について
    ※各メーカーサイトに移動します。
    ※各メーカーサイトの内容についてはそれぞれのメーカーにご確認ください。
    ※各メーカーサイトのサービスは予告なく中止、または内容や条件を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
   【Panasonic】https://sol.panasonic.biz/catv-support/lanrec/index.html
   【SONY】https://www.sony.jp/support/bd/manual/2011a/rec/cabletv.html
   【SHARP】https://jp.sharp/support/av/dvd/doc/info_dlna_catv.html
   【FUNAI】https://funai.jp/tv/common/manual/7010/html/ZHOBSYuprvomph.html
 ※2-LAN録画対応STBについては弊社までお問い合わせください。
  
○USBハードディスク対応のSTB※3の場合、市販のUSBハードディスク(別売り)※4をご利用のSTBに接続していただく事で、ハイビジョン録画が可能になります。
 ※3-USBハードディスク対応のSTBについては弊社までお問い合わせください。
 ※4-対応のUSBハードディスク(別売り)についてはメーカーの動作確認一覧がございますので、ご確認ください。
参照:USBハードディスクについて
    ※各メーカーサイトに移動します。
    ※各メーカーサイトの内容についてはそれぞれのメーカーにご確認ください。
    ※各メーカーサイトのサービスは予告なく中止、または内容や条件を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
             【Panasonic】https://sol.panasonic.biz/catv-support/usb-hddlist.html 
             【ケーブルプラスSTB-2】https://www.kddi.com/catv-service/stb-2/recommendation/
 
○録画機側がSTBからのiLINK接続に対応する場合、ハイビジョン録画が可能です。詳しくは弊社までお問い合わせください。
 
  
■標準画質で録画するには
  
○レコーダーとケーブルテレビ専用デジタルチューナー(STB)の接続方法
 
・STB背面の黄・白・赤端子とレコーダーの外部入力端子(通常は外部入力1)をピンケーブル※5※6で接続します。
 ※5-両端に黄・白・赤端子がついたケーブルとなります。黄・白のみの場合もあります。
 ※6-録画機によってはS映像端子の接続が可能な機種もございます。
  
接続したらSTBで番組予約を行います。番組表から対象の番組を選択し決定ボタンを押してください。番組予約画面では予約する(番組予約へ)を選択し「予約する」を再び選択してください。さらに録画機器側で同時刻帯で録画予約を行ってください。その際録画チャンネルは「外部入力1」、「L-1」、「LINE」等になります。
 
・録画画質について
外部入力する端子黄・白・赤もしくはS映像端子を利用した場合録画画質は標準画質になります。
 
・STBからデジタル録画機器へのダビング、DVDディスクへのムーブについて
STBから外部接続機器へ録画する場合には、不正コピーに対する著作権保護のため通常「一回だけ録画可能(コピーワンス)」のコピー制御信号が加えられています。これにより、ハードディスク(HDD)に録画されたデジタル放送番組は、他のデジタル録画機器へのダビングができません。ムーブ(移動)機能※7がついているDVDレコーダーを使用すれば、ハードディスクに録画された番組を「CPRM(記録媒体用著作権保護機能)対応」と表示のあるDVDディスク(DVD-RAM・DVD-RW・DVD-R等)※8に移動(ムーブ)することができます。ただし、元のハードディスクの録画番組は消去されます。
 ※7-ハードディスクからDVDへのムーブ(移動)ができない機種がありますので、ご注意願います。
 ※8-DVDレコーダーの機種によって録画できるディスクの種類が異なりますので、レコーダーの取扱説明書をご確認いただき、対応するディスクを使用して下さい。 なお、テレビパソコン等パソコンにHDDが内蔵されている機器の場合、コピー制御に対応していないと録画ができませんので、ご注意願います。(機種により外部入力もできない場合があります。)

Q

モザイクのようなものが画面に現れ音声が途切れたり画面が止まったりする。

テレビ

テレビ信号の受信レベルが低いため表示ができなくなっています。主な原因として以下のものが挙げられます。
1.降雨・降雪による減衰
 →BS放送で発生します。
2.宅内宅外等配線劣化、コネクタゆるみ、はずれによる減衰
 →NCTへお問い合わせください。

Q

「 B-CASカードを入れてください 」と表示される。

テレビ

B-CAS カードがカード挿入口に正しく差しこまれていないか、接触不良が考えられます。 正しく差込まれているかどうかの確認と、B-CASカードの抜き差しを一度行ってください。
Panasonic製STBは本体正面、Maspro製STBは本体背面にB-CASカード差し込み口があります。テレビ、録画機については各メーカーへお問い合わせください。

Q

ケーブルモデムやONUって何ですか?

インターネット

ケーブルモデムは、同軸ケーブルを流れるアナログ信号とパソコンやルーターが使うデジタル信号との変換を行い、家の中のパソコンやルーターに接続してデータの送受信するための機器です。
また、ONU(光回線終端装置)は、光ケーブルを流れる光信号とデジタル信号の変換を行います。
当社では、ケーブルモデムやONUをレンタルします。レンタル料は月額利用料に含まれています。

Q

取付けたONU(又はケーブルモデム)を移動したいのですが?

インターネット

当社までご相談ください。お客様にて取り外し・移動を行なうことは、禁止させていただいております。
なお、ONU(又はケーブルモデム)を移動せずにLANケーブルの引き回し、無線ルーターの設置にてご対応いただくという方法もあります。

Q

電話機を交換する必要はありますか?(専用の電話機は必要ですか?)

ケーブルプラス電話

必要ありません。モジュラージャックへの接続端子があれば、一部の電話機(ISDN専用電話機、電話機能付インターフォンなど)を除き現状ご利用の電話機をお使いいただけます。

※宅内機器(電話機能付ケーブルモデム)と接続された電話機からのみご利用いただけます。

Q

サービスに申し込んだ場合、現在使用しているモデム等はどうなるのですか?

ケーブルプラス電話

ADSLサービス等で提供されるモデム等の機器をケーブルプラス電話でご利用いただくことはできません。ADSLサービスのご解約、モデム等のご返却等に関してはご契約されているサービス提供会社にお問い合わせください。

Q

電話機能付ケーブルモデム設置場所と電話機設置場所が離れている場合は?

ケーブルプラス電話

新しく配線工事をさせて頂ければご利用可能です。宅内配線状況等を確認いたしまして工事内容の提案させていただきます。

Q

ACR/LCR機能内蔵の電話機(アダプタ等)を利用できますか?

ケーブルプラス電話

ACR機能付き電話機でACR機能が作動している場合は、機能を停止してご利用されることをお奨め致します。電話機の取り扱い説明書等を確認の上、機能を停止してご利用ください。
相手先電話番号に事業者識別番号(0033等)を付与してのダイヤルした場合、ケーブルプラス電話の発信となり、ケーブルプラス電話通話料金が適用されます。

Q

電話機能付ケーブルモデムに複数の電話機を接続して利用できますか?

ケーブルプラス電話

複数台の電話機を接続することはお勧めできません。サポート対象外となります。

Q

パソコンがありません。ケーブルプラス電話を利用するにはパソコンが必要ですか?

ケーブルプラス電話

パソコンをお持ちでなくてもご利用いただけます。

Q

FAX、モデム通信は利用できますか?

ケーブルプラス電話

FAX・モデム通信については、お客さまの宅内環境・通信機器・回線状況の影響を受けることがございます。
※ FAXについてはおおむねご利用いただけますが、端末(お客様・通話相手先)によってご利用いただけない場合があります。
※ ダイヤルアップによるインターネット接続の利用については接続先の電話番号によりご利用いただけないことがございます。

※ 信号監視通信サービスなど (警備会社など) はご利用いただけません。

Q

プッシュ信号 (プッシュ回線) が標準ということですが、ダイヤル式の電話機でも使えますか?

ケーブルプラス電話

はい、ご利用いただけます。

Q

NTTのLモード付電話機は利用出来ますか?

ケーブルプラス電話

Lモードサービスはご利用いただけません。ただし、通常のFAXや電話機としてはご利用いただけます。

Q

NTTから電話機をレンタルしています。ケーブルプラス電話に加入したらどうなりますか?

ケーブルプラス電話

NTT東日本・NTT西日本から電話機をレンタルされている場合は次のご対応が必要となります。
 
1. NTTファイナンスからリース・割賦販売により利用されている場合は、お客さまよりNTTファイナンス (株) (連絡先: 0120-866-612) にご連絡ください。支払い方法の変更手続きが必要です。
2. NTT東日本・NTT西日本から電話機をレンタル (黒電話、プッシュ電話など) されている場合は、ケーブルプラス電話にお申込みいただく前に必ずお客様よりNTT東日本・NTT西日本(連絡先:116)にご連絡ください。レンタル電話機の継続利用の有無に関するお申し出が必要です。

Q

通信カラオケ機器は利用できますか?

ケーブルプラス電話

通信カラオケ機器を電話回線に接続してご利用されている場合は、通話先の電話番号によりご利用いただけないことがございます。また、接続可能な電話番号であっても通信環境(宅内環境、通信機器、回線状況)等の影響によりご利用いただけないことがあります。

Q

公営ギャンブルの電話投票は利用できますか?

ケーブルプラス電話

通話先の電話番号によりご利用いただけないことがございます。また、接続可能な電話番号であっても通信環境(宅内環境、通信機器、回線状況)などの影響によりご利用いただけないことがあります。

page top