ネットサービス

メールウィルスチェックサービス 利用規約

メールウィルスチェックサービス 利用規約

メールウィルスチェックサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社エヌ・シィ・ティ(以下「当社」といいます。)が、NCTインターネット接続サービス契約約款(以下「契約約款」といいます。)に基づきサービスを提供している、インターネット接続サービス(以下「本接続サービス」といいます。)に付帯する、電子メールのウィルスチェックサービス(以下「本サービス」といいます。)に関する規約です。 本規約のすべての条件に同意していただけない場合は、本サービスをご利用できません。

第1条(本サービスの内容)

本サービスは、本接続サービスに係わるメールアドレスから送信または受信される電子メールのウィルスチェックサービスです。なお、本接続サービスの契約種別によっては、本サービスをご利用いただけない場合があります。

本サービスは、当社がSophos社のウィルス検索エンジンを搭載したシスコ・システムズ社のメールセキュリティ製品を用いて提供するウィルスチェックサービスにより、ウィルスの検出及び駆除を行います。ウイルスを検出した電子メールで、ウィルスの駆除が行 えないメールは削除いたします。

第2条(許諾内容)

本接続サービスを利用して送信または受信される電子メールのウィルスチェックの目的に限り、本サービスを利用できるものとします。
本接続サービスの契約者(以下「契約者」といいます。)は本サービスの一部または全部を第三者へ賃貸、貸与、販売または譲渡出来ないものとします。
本サービスに関するソフトウェアにつき、本ソフトウェアを分解またはリバース・エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル、修正等を試みる行為は出来ないものとします
契約者の改造に起因して本サービスに何らかの障害が生じた場合、当社は当該損害に関して一切の責任を負わないものとします。

第3条(利用申込みの方法)

本サービスの利用の申込みをするときは、当社所定の手続きにより行うものとします。

第4条(利用解除の方法)

本サービスの利用を解除するときは、当社所定の手続きにより行うものとします。

第5条(権利の帰属)

本サービスに関する著作権、特許権、商標権、ノウハウ等、知的所有権およびその他一切の権利は、当社または当社に許諾した第三者に帰属します。

第6条(保証および責任の制限)

当社は、本サービスの正確性、完全性、確実性、有用性等につき、一切の保証を行なわないものとします。また、当社は、本サービスがウィルスチェックとして完全な機能を果たすことを保証するものではなく、本サービスの誤用等に起因する契約者の損害につき一切の補償をおこないません。
当社は、本サービスの利用に起因して契約者またはその他の第三者に生じた結果的損害、付随的損害および逸失利益に関して一切の責任をおいません。
当社は、本サービスの利用により直接的、間接的に生じる結果または本規約に従って行った行為の結果について、利用者その他いかなる者に対しても、本サービスの提供に必要な設備・ソフトウェアの不具合、故障、第三者による不正侵入、商取引上の紛争、その他の原因を問わず、いかなる責任も負わないものとします。
当社は、駆除を行った電子メールおよび削除された電子メールについて、そのデータ復旧および調査を行いません。

第7条(利用の停止)

当社は、以下の場合、任意に本サービスを定期または不定期に何ら予告することなく停止することができます。当社は、本サービスの停止に関して、理由の如何を問わず一切の責任を負いません。

  • 本サービスの提供に関して、保守を行うとき
  • 火災、停電等の不可抗力および第三者による妨害等により、本サービスの提供が困難になったとき
  • 天災またはこれに類する事由により、本サービスの提供ができなくなったとき
  • 上記以外の緊急事態により、当社が本サービスに係わるシステムを停止する必要があると判断するとき

第8条(その他)

本規約は、本サービスの利用に関し、契約者と当社との間になされたすべての合意に優先して適用されます。
契約者は、当社が任意に何ら予告することなく本サービスの中止、ならびに本サービスの内容の変更をする事を了承し、これらに関して、当社に何ら意義を述べないものとします。
当社は、本規約を任意に何ら予告なく変更できるものとし、契約者は、変更後の本規約に従うものとします。
契約者および当社は、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合、当社が定める裁判所を第一審の裁判所とする事に合意するものとします。

このメールウィルスチェックサービス利用規約は、平成22年4月1日から実施します。

  • 下層ページリンク