ネットサービス

迷惑メール対策サービス

  • 迷惑メールフィルタリングサービスとは、承諾なしに一方的に送信されるダイレクトメールなどの「迷惑メール」を自動的に判別、あるいは設定した条件のものを、サーバ側の専用フォルダ(ごみ箱)に自動的に振り分けます。これにより、不要な迷惑メールを自分のパソコンに取り込む必要がなくなります。
    ※すべての迷惑メールを振り分けできるものではありません。
    ※必要なメールも迷惑メールとして判断される場合もあります。
  • サービス利用に関する料金は発生しません。
  • 振り分けられた迷惑メールは、サーバ側にて一定期間保存され、保存期間を過ぎたものは自動削除されます。
    ※削除されたデータは元に戻すことはできません。
  • フィルタリングの条件は、事前に登録されているデータベースを参照し、サーバ側で振り分けます。
    ※データベースは随時更新されます。
  • またそれ以外にも、受信拒否アドレス、受信許可アドレスの設定が可能となります。
「迷惑メール」フォルダ 保存保証期間 7日間(「迷惑メール」フォルダの容量制限は無し)
受信拒否リスト設定可能数 300アドレス
受信許可リスト設定可能数 300アドレス
受信拒否/許可リスト文字設定方式 後方一致

※受信拒否・受信許可リストは各々300まで設定できます。登録するメールアドレスは300以内に設定してください。

利用申込みから、利用開始までの手順

利用申込みは、「マイページ」から行います。利用するアカウントで「マイページ」にログインします。
※利用申込みはアカウント毎に登録をする必要があります。
マイページ左メニューの「アンチスパム利用」をクリックします。
迷惑メール利用設定から、「有効(メールを隔離する)」または「有効(件名に「SPAM」を追加する)」を選択し、
「変更する」をクリックします。
※有効(メールを隔離する)・・・隔離されたメールはWebMailの「迷惑メール」フォルダに保存されます
※有効(件名に「SPAM」をつける)・・・件名に「SPAM」と付加され、ご利用のメールクライアントで受信します
利用サービス開始
・すべての迷惑メールを振り分けできるものではありません。
・必要なメールも迷惑メールとして判断される場合もあります。
・「迷惑メール」フォルダに保存されたものは7日間保存されます。7日間の保存は保証されますが、それ以降は自動的に削除されます。

解除申込みから、利用停止までの手順

解除申込みは、「マイページ」から行います。利用するアカウントで「マイページ」にログインします。
※解除申込みはアカウント毎に登録をする必要があります。
メニューエリアの「迷惑メールフィルタリングサービス」内にある「迷惑メール利用設定」をクリックします。
利用設定から、「無効」を選択し、「変更する」をクリックします。
利用サービス停止
※利用停止は「変更する」をクリック後から反映されます。
迷惑メールフィルタリングサービスをお考えの方は右記ボタンより操作説明書をダウンロードして頂き、設定をお願いいたします。
操作説明書
  • 下層ページリンク