ネットサービス

メール設定 Thunderbird(Ver31.0)

■Thunderbirdプログラムのダウンロードとインストール
プログラムのダウンロード

ダウンロードページhttp://www.mozilla.jp/thunderbird/

ダウンロードページを表示し、上のダウンロード用画像をクリックします。

インストールプログラムの実行


[実行]をクリックします。

セットアップ開始


[次へ]をクリックします。

セットアップの種類の選択


[標準インストール]を選び、[次へ]をクリックします。

セットアップ設定の確認


[インストール]をクリックします。

セットアップの完了


[完了]をクリックします。

■Thunderbirdへのメール設定
既定のクライアントの設定


[既定として設定]をクリックします。

既定のクライアントの設定


[メールアカウントを設定する]をクリックします。

メールアカウントの設定(1)

メールアカウントの設定(2)


検索動作中に、[手動設定]をクリックします。

メールアカウントの設定(3)


(1)手動設定します。

(2)[再テスト]をクリックします。
※接続がSSL等で暗号化(保護)されていないことを通知するメッセージが表示される場合がありますが、[理解しました]にチェックをつけて、[完了]ボタンをクリックします。

■Thunderbirdメール設定の確認
メニューバーの表示


メニューバーが表示されていない場合は、メールツールバー上の何もないところで、マウス右クリックし、[メニューバー]をクリックしますと、メニューバーが表示されます。

アカウント設定の表示


[ツール]メニューから、[アカウント設定]をクリックします。

メールアカウント設定の表示


(1)メールアドレスをクリックします。
(2)[このアカウントの設定を表示する]をクリックします。

メールアカウント設定の確認(1)


名前、メールアドレス、送信(SMTP)サーバ の設定を確認します。

メールアカウント設定の確認(2)


(1)サーバ設定をクリックし、表示される(2)POPサーバ名、ユーザ名、ポート、(3)接続の保護、認証方式 の設定を確認します。

メールアカウント設定の確認(3)


(1)送信サーバ、(2)送信サーバをクリックし、表示される(3)サーバ名、ポート、ユーザ名、認証方式、接続の保護の設定を確認します。

  • 下層ページリンク